• Img_2324
  • Img_2029
  • Img_2026
  • Img_1865
  • Img_1883
  • Photo_2
  • Photo
  • Ajrve1349
  • Qfvhe9031
  • Fnype1515

« 体験教室開催のお知らせ | トップページ | 続・『祈り』 »

『祈り』

皆さん、こんばんは。

5日から始まった『躍動する現代作家展 2018』も
いよいよ明日で幕を閉じます。
http://ayumi-5577.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-d152.html


チョークアート教室の生徒さんを始め、
沢山の友人が足を運んで下さっているようで
本当に有難い限りです。

今日は少し長くなりますが、
私が出展させていただいた作品についてお話させてください。

Img_0173

タイトル:『祈り』
サイズ:1,000×803mm
使用した画材:オイルパステル、色鉛筆



展覧会の出展を決めたものの
なかなか何を描くか決められず
どうしようか悩んでいた3月上旬。

情緒溢れる古民家の一室で
歌手のはるかさんと出逢いました。

メロディーがどうとか
歌詞の内容がどうとか
歌唱力がどうとかではなく
(勿論それら全てが素晴らしいのですが)
歌い始めた瞬間から私の心が激しく揺さぶられ
涙が止まりませんでした。

それから数日後、友人が脳梗塞で倒れ
非常に危険な状態となりました。

元々重い心臓病を抱え
何度も命の危機に晒されていた友人ですが、
今回ばかりは本当に危ない…

仲間内で
『気休めかもしれないけど、千羽鶴を折ろう』という事になり
動揺しながらも必死に鶴を折りました。

心を落ち着けるために
はるかさんのCDを流しながら
祈りを込めて鶴を折りました。

次第に
『絶対に助かる、大丈夫!!』
と思えるようになりました。

はるかさんの歌を初めて聴いた時、
頭の中にブワーッと浮かんできた景色が
鶴を折る間もずっと頭にこびりついていました。

友人の快復を祈る意味でも
展覧会の絵は
その頭の中の風景を描いてみようと決めました。

そうやって出来上がったのが
今回の作品『祈り』です。

ちなみに・・・
友人は奇跡的且つ驚異的な回復を見せています。
近々この絵を見てもらいにお見舞いに行こうと思っています。


CHALK ART nana-you
北九州市小倉南区湯川5丁目
那波 あゆみ
ayumi@chalkart-nanayou.com
http://www.chalkart-nanayou.com

« 体験教室開催のお知らせ | トップページ | 続・『祈り』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512213/73268700

この記事へのトラックバック一覧です: 『祈り』:

« 体験教室開催のお知らせ | トップページ | 続・『祈り』 »