• Img_7173
  • Img_4553
  • Img_5388
  • Img_5404
  • Img_5745
  • Img_0894
  • Img_2680
  • Img_20121014_175615
  • Img_3904
  • Img_3906

« 始めたきっかけ② | トップページ | 『まいにちまいむ』掲載のお知らせ »

始めたきっかけ③

皆さん、こんばんは。

アトリエの前の道を
ランニングする人が増えてきました。

冬=マラソンの時期ですね!

そんな私も
10日後にハーフマラソン、
1ヵ月後にフルマラソンが控えています。

や、やばい・・・
イメトレ頑張ろう。
(実際に走れよ。)



さて、気を取り直して
前回の続きです。
(前回の投稿はコチラ↓)
http://ayumi-5577.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/post-ddf1.html


大満足して帰国した私は
ふと『チョークアートを仕事にしてみよう』
と思いつくわけですが・・・

なんせ、
道具やら環境やらを整えるところから
つまりゼロからの出発で。

ついでに、オーストラリアで稼いだお金を
帰りに寄り道したタオ島(タイ)で使い果たした私は
所持金もゼロからの出発なのでした(笑)

Img_6211
(↑魚影の濃いタオ島)

Img_6100
(↑圧巻、バラクーダの群)


はじめは毎日アルバイトをしながら
夜、自室でちょこちょこ絵を描く・・・
という生活でした。

今思えば『無謀』としか言いようのないような
そんな営業(もどき)に出掛けた事もありました。

飛び込みにも程があるってもんで、
大抵怪しまれて終了(笑)


しかしその頃からちょうど
周りの友人達が結婚ラッシュを迎え、
ウェルカムボードをオーダーしてくれたのです。

感謝の一言に尽きます。


徐々に依頼が増えてきた頃には
はじめの渡豪から2年以上が経っていたでしょうか。

オーストラリアの海と空が恋しかった事もあり、
ブラッシュアップという名目で再渡豪♪

Img_2002
(↑ダイビングを無料でやらせてもらう代わりに描いた絵)

2ヶ月間チョークアート漬けの毎日を過ごし、
師匠からの鬼のようなダメだし心折られながらも
なんとかティーチャーコース修了(笑)

当時、先生になるつもりなんて全くありませんでしたが
念のため、なんとなーく取得する・・・
という、どこまでもぬるい私なのでした。


そうこうしているうちに
主人と出逢い、
アトリエを作ってもらいました。

この時も私に『アトリエが欲しい』なんて考えは1ミリもなく
主人に勧められていなければ、思いつきもしませんでした。


アトリエができてしばらくすると
カルチャーセンターの方から
講師依頼のメールが来ました。

せっかく講師資格も取った事だし、
将来教室を開く時がくるかもしれないから
練習がてら・・・と、引き受けたのでした。

講師をやってみると
気づかされる事が多くありました。

そのうちに、
ミニミニだったアトリエから
ちょっと広めのアトリエへ移転しました。

この広さがあれば、
アトリエで教室できるなー

そんなこんなで現在に至る・・・
というわけなのです。


以上、私がチョークアートを始めた『きっかけ』。
どうでしたか?
胸張って威張れるような、
大した『きっかけ』じゃなかったでしょ?

でも、
何事も『きっかけ』なんて、そんなもの。
皆さんの中にも
もし何か『やってみたい』が存在するなら
是非やってみてほしいのです。

やらずに後悔するより
やって後悔した方が100倍マシですから♪




思えば昔から
『こうなりたい!!』と強く願って叶えてきた、というよりも
流れに身を任せて
『面白そう』『良いかもしれない』という
その場その場で直感だけを信じて生きてきた私。

良く言えば好奇心旺盛
悪く言えば無計画無鉄砲諸突猛進


そんな私についてきて下さっている
家族や友人、
生徒の皆さん、
お仕事を一緒にさせていただいてる方々・・・

本当にありがとうございます!!

て、なんだか大袈裟な感じになってきちゃったので
今日はこの辺で。

長々とお付き合い、
ありがとうございました。

たまには自分の過去を振り返る時間も
愛しいものですね(*^_^*)

CHALK ART nana-you
北九州市小倉南区湯川5丁目
那波 あゆみ
ayumi@chalkart-nanayou.com
http://www.chalkart-nanayou.com







« 始めたきっかけ② | トップページ | 『まいにちまいむ』掲載のお知らせ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 始めたきっかけ③:

« 始めたきっかけ② | トップページ | 『まいにちまいむ』掲載のお知らせ »