• Img_8926
  • Img_20130331_144953
  • Img_20130321_180832
  • Img_20130321_180810
  • Img_5747
  • Img_5745
  • Img_8854
  • Img_8839
  • Img_8838
  • Img_8843

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

走ってきました

皆さん、こんばんは。

昨日は
『ゆくはしシーサイドハーフマラソン』に
参加してきました。

心配していた雨もスタートの瞬間だけで、
走り始めるとすぐに止み
絶好のマラソン日和となりました。

なんとか制限時間内に完走したものの・・・・

きつかった!!

16299343_1595702927113039_474251707

(↑主人に励まされながら、なんとか足を前に出す)

主人が監督を務める我がチーム、
背中には
とまるなら ゴールラインの 向こう側
という少々荷が重い言葉(笑)

あ、書いたのは私ですが
考えたのは主人です・・・

こう宣言しているからには
なかなか途中で足を止めるわけにはいかんのです(笑)


しかも私達のチームは
30名近いメンバーからなるチームなので、
速い人から遅い人まで
いろんな所に散らばっていて宣伝効果(?!)抜群♪

走っている最中に
「素敵な言葉ですねー!」と話しかけられたり
走り終わった後に
「その言葉に励まされました」と声を掛けられる事も。

さて・・・
本番は来月の北九州マラソンです。

勿論、フルマラソンなので
距離は昨日のハーフマラソンの2倍!!
果たして完走できるのか?!

既に3度フルマラソンを経験していますが、
何度走っても
キツイものはキツイのです(-_-)zzz

でも沿道の声援や
仲間達とすれ違う時のハイタッチ、
そして地元の美味しい給食&給水、
打ち上げの美味しい一杯・・・・

それがまた私を走らせるのでした♪


さて、
さすがにそろそろ練習頑張りましょうかね。
おそっ!


北九州マラソンでも
このTシャツを着て走ります!
見掛けたら、是非ご声援をお願い致します♡



CHALK ART nana-you
北九州市小倉南区湯川5丁目
那波 あゆみ
ayumi@chalkart-nanayou.com
http://www.chalkart-nanayou.com

祝 傘寿&喜寿

皆さん、こんばんは。

今日も底冷えのするアトリエからお送りしております。
ダウンを着て、なんとか耐えています。
エアコン入れろよ・・・

さて、
昨年の秋頃に
一件の素敵なご依頼をいただきました。

『父が傘寿、母が喜寿を迎えるので
 お祝いに似顔絵を描いてほしい。
 お祝いの家族旅行をするので、その時に渡したい。』
というものでした。

人生の大きな節目ともなる傘寿や喜寿。
ひとつでも大変喜ばしい事なのに
いっぺんに両方!!

なんだか祝う方も祝われる方も
幸せが倍増しそうで素敵ですね♡

後日、
ご依頼主様とその奥様、そしてお嬢さんが
遠いところアトリエまでお越しくださり
直接打合せを行うこととなりました。

とても素敵なご家族で、
今回の主役であるご両親様の写真からも
優しさや温もりが伝わってきました。


過去の作品をご覧いただきながら
打合せを進めるうちに

縁側で2人仲良く並んで座っている
という構図の似顔絵を描く事に。


うん、イメージにピッタリです♪


周りには感謝の言葉と
お花を沢山描きましょう!
という事で話がまとまりました。




ところで
還暦といえばいものでお祝いしますよね。

ふと傘寿喜寿でも
決まった色でお祝いする風習はあるのかな?
と思い、調べてみると・・・
どちらも紫色でお祝いするのだそうです。


そこでまず、紫色のお花を描くことにしました。
尚且つ、花言葉の素敵なお花が良いな~なんて思いながら
お二人の雰囲気に合うものを探してみると・・・


トルコキキョウ
【花言葉】
思いやり、よい語らい、永遠の愛、希望 etc...


これしかないっ!!!!!



華やかさをプラスする為に
カスミソウも。

これまた、
【花言葉】感謝、切なる喜び だなんて・・・・

完璧すぎる~!!!!



さっそく鼻息荒くご提案させていただくと、
すぐに快諾してくださいました。

そして完成した作品がコチラです↓

Img_5542
(正方形Sサイズ、台紙あり)

私の勝手なイメージで
控えめに手を添えてみました。

描いた本人が言うのもアレですが、

かかか、かわいい♡

ご依頼主様のご家族も
皆さん気に入ってくださったようです♪


そして、
お祝いの家族旅行先で
ご両親様へお渡しになったようで・・・

Photo

Photo_2

なんと、
その時の写真を送ってくださったのです!!
(掲載に関しても快諾くださいました。)

あぁ、やっぱり温かい!!!
そして有難い。
感謝感激です。


添えられた文章も大変嬉しいものでした。

『無事におやじとおふくろの長寿の祝いを行うことが出来ました。
 父母も大変喜んでいました。
 特におふくろは、感激のあまり涙していました。
 本当にありがとうございました。』


こういう瞬間が
このお仕事をさせていただいていて
たまらなく幸せな瞬間なのです。


ちょっと時間が経ってしまいましたが、
思い出しながら興奮してしまって(笑)
長々と失礼致しました。

さぁ、明日からも
また頑張って描きましょう♪♪
興奮して疲れたので今日は閉店ガラガラです(笑)




CHALK ART nana-you
北九州市小倉南区湯川5丁目
那波 あゆみ
ayumi@chalkart-nanayou.com
http://www.chalkart-nanayou.com

厄払い

皆さん、こんばんは。

最近、
インフルエンザにかかったり
体調不良だったりで
レッスンをお休みされる生徒さんがチラホラ。

かなり流行っているようですので
皆さんもお気を付けください!!

そういう私は
今日も元気いっぱいです♪
〇〇は風邪引かない、とはよく言ったものですね(笑)

さて、
昨年初めて『厄払い』なるものに行きました。

女性の30代は
ほとんどずーっと厄年で、
「そんなの気にしてられんわ」と
これまで知らぬ振りをしていたのですが・・・

昨年は主人も厄年だったようで
「厄払いに行って、何か長い物を買いなさい」
と、義母からお達しがあったのです。

私の母はその辺無頓着なので、
何の音沙汰もありません(笑)

それで2人仲良く
『初めての厄払い』に出掛けたという訳なのです。

行ってみると思いの外気持ちの良いもので、
「なんか清々しい気分やね」
なんて話しながら帰路につきました。

あれから一年・・・

私も主人も何度かヒヤッとする場面があり、
その都度
「きっと厄払いに行ってなかったら大変な事になっとったね!!」
と、お祓いのお陰で無事に生き延びたのでした(笑)


そうそう。
最近知ったのですが・・・

厄払いは節分の前までに行くのが良いらしいですね。
一年とは、大晦日やお正月で区切られているように見えて
本当は節分で区切られているのだそうです。
たしかに、読んで字の如く!

Mini
(↑2015年グループ展の出展作品)


さ、今年も2人揃って厄年なので
私達もまた厄払いへ出掛ける事にします!

CHALK ART nana-you
北九州市小倉南区湯川5丁目
那波 あゆみ
ayumi@chalkart-nanayou.com
http://www.chalkart-nanayou.com

『まいにちまいむ』本日掲載

皆さん、こんにちは。

風が猛烈な勢いで吹いていて
アトリエのドアがもげそうです(T_T)


さて、昨日お知らせした
毎日新聞折り込みの『まいにちまいむ』
本日発行されました♪


ご丁寧にアトリエにも届けてくださったので
ご紹介させていただきます。

16194987_1584573398225992_880830675

白黒の記事ですが、
とっても良く書いてくださっていて
大変有難いです。

それにしても、
私のマヌケ面・・・どうにかならんものか。笑

生徒さんが美人揃いなので
それに免じて許してやってください(-。-)y-゜゜゜


ちなみにこの『まいにちまいむ』ですが
地域情報からシネマ情報まで
興味深い内容の記事が満載でした!

私個人的には・・・
『キタキュウマンのお悩み相談室』がツボです(笑)
キタキュウマン、最近は全国規模で活躍されてますよね?!

皆さんも、機会がありましたら
是非手にとってご一読ください。


毎日新聞折り込み
まいにちまいむ』(第210号)
1月20日(金)発行
発行エリア:北九州市、中間市、芦屋町、岡垣町、遠賀町、水巻町、
行橋市、苅田町、みやこ町、豊前市、築上町、吉富町、上毛町



CHALK ART nana-you
北九州市小倉南区湯川5丁目
那波 あゆみ
ayumi@chalkart-nanayou.com
http://www.chalkart-nanayou.com

『まいにちまいむ』掲載のお知らせ

皆さん、こんばんは。

昨日までの『始めたきっかけ』シリーズが
意外と好評でした(*^_^*)

今後もちょくちょく
私がこれまで歩んできた足跡を
ご紹介できたらと思っております。

勿論、今現在の活動や
生徒さんの作品発表も続けていきますよ♪


今日はレギュラーコースを修了され、
ご自分の描きたいものを制作されている
Ricoさんの作品です。

20170115

このカピバラ親子の
気持ち良さそうな表情といったら・・・・

たまりません!!
癒されますね~

メッセージからも
大事なことを気づかされます。

これからも、
じゃんじゃん素敵な作品を増やしていってくださいね♪

さて、お知らせです。

明日(1月20日)発刊の
毎日新聞折り込みの『まいにちまいむ』内で
チョークアートななゆうが紹介される予定です。

北九州を中心に
中間から岡垣、苅田、築上郡、上毛町まで
15万3000部という発行部数です!

該当の地域のお住まいで
毎日新聞を購読されていらっしゃる方は
是非探してみてください(*^_^*)

どうぞ、宜しくお願い致します。


また、今回の取材にあたり
快く協力をしてくださった生徒の皆さま、
担当ライターの片山様、
楽しいひと時をありがとうございました☆

CHALK ART nana-you
北九州市小倉南区湯川5丁目
那波 あゆみ
ayumi@chalkart-nanayou.com
http://www.chalkart-nanayou.com

     

始めたきっかけ③

皆さん、こんばんは。

アトリエの前の道を
ランニングする人が増えてきました。

冬=マラソンの時期ですね!

そんな私も
10日後にハーフマラソン、
1ヵ月後にフルマラソンが控えています。

や、やばい・・・
イメトレ頑張ろう。
(実際に走れよ。)



さて、気を取り直して
前回の続きです。
(前回の投稿はコチラ↓)
http://ayumi-5577.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/post-ddf1.html


大満足して帰国した私は
ふと『チョークアートを仕事にしてみよう』
と思いつくわけですが・・・

なんせ、
道具やら環境やらを整えるところから
つまりゼロからの出発で。

ついでに、オーストラリアで稼いだお金を
帰りに寄り道したタオ島(タイ)で使い果たした私は
所持金もゼロからの出発なのでした(笑)

Img_6211
(↑魚影の濃いタオ島)

Img_6100
(↑圧巻、バラクーダの群)


はじめは毎日アルバイトをしながら
夜、自室でちょこちょこ絵を描く・・・
という生活でした。

今思えば『無謀』としか言いようのないような
そんな営業(もどき)に出掛けた事もありました。

飛び込みにも程があるってもんで、
大抵怪しまれて終了(笑)


しかしその頃からちょうど
周りの友人達が結婚ラッシュを迎え、
ウェルカムボードをオーダーしてくれたのです。

感謝の一言に尽きます。


徐々に依頼が増えてきた頃には
はじめの渡豪から2年以上が経っていたでしょうか。

オーストラリアの海と空が恋しかった事もあり、
ブラッシュアップという名目で再渡豪♪

Img_2002
(↑ダイビングを無料でやらせてもらう代わりに描いた絵)

2ヶ月間チョークアート漬けの毎日を過ごし、
師匠からの鬼のようなダメだし心折られながらも
なんとかティーチャーコース修了(笑)

当時、先生になるつもりなんて全くありませんでしたが
念のため、なんとなーく取得する・・・
という、どこまでもぬるい私なのでした。


そうこうしているうちに
主人と出逢い、
アトリエを作ってもらいました。

この時も私に『アトリエが欲しい』なんて考えは1ミリもなく
主人に勧められていなければ、思いつきもしませんでした。


アトリエができてしばらくすると
カルチャーセンターの方から
講師依頼のメールが来ました。

せっかく講師資格も取った事だし、
将来教室を開く時がくるかもしれないから
練習がてら・・・と、引き受けたのでした。

講師をやってみると
気づかされる事が多くありました。

そのうちに、
ミニミニだったアトリエから
ちょっと広めのアトリエへ移転しました。

この広さがあれば、
アトリエで教室できるなー

そんなこんなで現在に至る・・・
というわけなのです。


以上、私がチョークアートを始めた『きっかけ』。
どうでしたか?
胸張って威張れるような、
大した『きっかけ』じゃなかったでしょ?

でも、
何事も『きっかけ』なんて、そんなもの。
皆さんの中にも
もし何か『やってみたい』が存在するなら
是非やってみてほしいのです。

やらずに後悔するより
やって後悔した方が100倍マシですから♪




思えば昔から
『こうなりたい!!』と強く願って叶えてきた、というよりも
流れに身を任せて
『面白そう』『良いかもしれない』という
その場その場で直感だけを信じて生きてきた私。

良く言えば好奇心旺盛
悪く言えば無計画無鉄砲諸突猛進


そんな私についてきて下さっている
家族や友人、
生徒の皆さん、
お仕事を一緒にさせていただいてる方々・・・

本当にありがとうございます!!

て、なんだか大袈裟な感じになってきちゃったので
今日はこの辺で。

長々とお付き合い、
ありがとうございました。

たまには自分の過去を振り返る時間も
愛しいものですね(*^_^*)

CHALK ART nana-you
北九州市小倉南区湯川5丁目
那波 あゆみ
ayumi@chalkart-nanayou.com
http://www.chalkart-nanayou.com







始めたきっかけ②

皆さん、こんにちは。

快晴ですが・・・
やっぱり寒いですね!!


さて、
前回ちょっと触れた
『私がどのようにしてチョークアートに出逢ったのか

話は10年以上も前に遡ります。

航空会社でお仕事をしていた私は
毎日外国へと飛び立つお客様を送り出すうちに

『外国で生活してみたい』
という願望を大きくしていました。


それまでに
旅行で何度も海外へ行っていましたが
海外に住んだ経験はなかったのです。


インターネットで調べているうちに
ワーキングホリデービザを知りました。
働いてもよし、
勉強してもよし、
そして遊んでもよし!!

そんな自由さに惹かれて即決。

国はどこにしようか・・・
寒すぎず、
暑すぎず、
陽気な感じで
海が近くにある所が良いな~

という事で
オーストラリアのゴールドコーストに決定。

Imgp1171
(↑豪州到着1週間後、Q1タワーからの眺め)


で、
せっかく仕事を辞めてまで行くのだから
何か向こうでしかできない事をしてこよう!

ゴールドコーストで何ができるかを調べている時に
偶然チョークアートの存在を知りました。

チョークアート界のパイオニアから
直接指導してもらえるという事が分かり、
これまた即決。

Aus
(↑プロコース修了、恩師モニークと)


思えば幼い頃から
絵ばかり描いていた私。

授業中も落書きしては
先生に怒られていました(笑)

大学進学、就職と大人になるにつれ
絵を描く事はほとんどなくなっていました。

そこでチョークアートを見た瞬間、
『もう一度絵を描いてみたい!』となったわけです。


そう、つまり
『チョークアートを習得したいからオーストラリアへ』ではなく
『オーストラリアに行くけど、何やる??』から
チョークアートへと辿り着いたのです。

後付けです。笑


勿論、オーストラリアでは
チョークアート以外にも色んな事をやりました。

語学学校に通ったり
畑仕事をしたり
ステーキハウスでウェイトレスやったり
イルカと泳ぐ仕事をしたり
スキューバーダイビングのライセンスを取得したり
ニュージーランドやエアーズロックへ旅したり・・・

Img_5570
(↑ダイブトリップで出逢ったミンククジラ)

Imgp1852
(↑ターコイズブルーのテカポ湖)

Img_5298
(↑刻一刻とその色を変えるエアーズロック)

大満足して帰国した私は
ふと『チョークアートを仕事にしてみよう』
と思いつくわけです。


長くなってしまったので
続きはまた次回・・・

CHALK ART nana-you
北九州市小倉南区湯川5丁目
那波 あゆみ
ayumi@chalkart-nanayou.com
http://www.chalkart-nanayou.com


始めたきっかけ

皆さん、こんにちは。

急激に冷え込みましたが、
風邪菌にやられていませんか??

私は、いたって元気です!!


さて、先日レギュラーコースを修了された
Mikiさんの作品をご紹介させてください。

20170111

顔出しNGは出ませんでしたが、
『恥ずかしいから、ここまでなら・・・』
と、半分だけ顔出しです♪

ブドウに苦労されていて、
『イクラになっちゃいました~(T_T)』
なんて言っていたMikiさんですが、
バッチリ軌道修正できましたね♡

ピンクのリボンも、
フルーツの甘さを引き立たせているようで
良いですね!!

さぁ次回からは
存分にお好きなものを描いてください♪

ところで話は変わりますが・・・
皆さんチョークアートを始めたきっかけは
何だったのでしょうか?

私の教室に通ってくださっている生徒さんに
その質問をすると
色々な答えが返ってきます。

『カフェで見かけて、やってみたいと思った』

『何かのイベントで体験して、面白かった』

『テレビ(or新聞、雑誌)で知って、興味を持った』


様々なきっかけでチョークアートを知り、
ネットで一生懸命探して
私の所へ辿り着いてくださった皆さん。

遠くは福岡市、宗像、下関や芦屋から
近くはアトリエ向かいのマンションまで!笑

とても奇跡的な出逢いなんだなーと
しみじみ思ったりしています。


そんな私は
そもそもどのようにしてチョークアートに出逢ったのか・・・

それについては
また次回お話させていただきましょう。

いや、そんな勿体ぶるような
大した話ではないのですが。笑



CHALK ART nana-you
北九州市小倉南区湯川5丁目
那波 あゆみ
ayumi@chalkart-nanayou.com
http://www.chalkart-nanayou.com


表現者たけの世界

みなさん、こんばんは。

本日より
2017年のレッスンがスタートしました♪

みなさん年末年始を満喫された様子が伝わり、
私も嬉しくなりました(*^_^*)

今年も一年、
和気藹々と楽しくレッスンできたらと思います。


さて・・・
話は変わりますが
『表現者たけ』さんをご存知ですか?

有名な方なので
ご存知な方もいらっしゃると思います。

ざっくり紹介すると・・・
脳梗塞により聴覚障害、右手麻痺、失語症を患うが
残った左手を使い
絵や詩を通して全国に『ありがとう』の力を広める表現者。
(詳細はコチラ↓)
http://hyougensya-take.com/prof_j.html

たけさんは
毎年1月に北九州で個展をされます。
今年も開催されていて、
先日覗いてきました♪

Img_4725

カレンダーを購入して
裏にメッセージを書いていただきました(*^_^*)

我が家のトイレのカレンダーは
毎年たけさんのカレンダーなんです♪

朝、たけさんの言葉を肝に銘じたり
夜、たけさんの言葉に反省させられたり・・・

主人の実家にも送ったのですが
大変喜ばれました。


今年の個展は明日11日までです。
(ごめんなさい、もっと早く告知できれば良かったのですが)
原画の展示販売のほか、
ポストカードやカレンダー、色紙等の販売があります。

あなたの心に響く作品が、
きっと見つかるはず。
お近くへお越しの方は是非お立ち寄りください。


会場:サンリブシティ小倉 1階 催事場
住所:福岡県北九州市小倉南区上葛原2丁目14-1
電話:093-932-5777
  
<実演時間>
10時~19時(最終日は17時閉場)




筆談用のボードがありますので
たけさんと直接会話もできます♪
気さくな方なので、是非話し掛けてみてください(*^_^*)

CHALK ART nana-you
北九州市小倉南区湯川5丁目
那波 あゆみ
ayumi@chalkart-nanayou.com
http://www.chalkart-nanayou.com

2月レッスンスケジュール

新年あけまして
おめでとうございます!!

皆様は、
どのような年明けをお過ごしになりましたか?


私は・・・
意図せず初詣の『一番のり』をゲットしました!
(正確には、主人が一番で私は二番ですが。笑)

奉納の舞を間近で見て、
厳かな気分でお詣りする事ができました。


なんだか
今年も素敵な一年になりそうな予感です♪

Img_5738
↑アトリエのお飾り
(毎年お友達に作ってもらってます♪)


2016年は、
これまでと違った大きなお仕事が舞い込んだり
素敵な方々との出逢いが沢山あったりで
あっと言う間の充実した一年でした。

出逢ってくださった皆様、
関わってくださった皆様、
応援してくださった皆様、
そっと見守ってくださった皆様、

全ての方々へ
心より感謝申し上げます。


2017年も
相変わらずマイペースでヨチヨチ歩きの私ですが、
楽しみながら精進していきたいと思っております。
どうぞ宜しくお願い致します。

【2月レッスンスケジュール】
生徒の皆様は、こちらでスケジュールを確認して
ご都合の良い日時のレッスンをご予約ください。

※こちらは定期レッスンのスケジュールです。

 体験教室ではございませんのでご注意ください。


7日(火)
①10:00~12:00
②13:00~15:00
③15:30~17:30
④19:00~21:00

8日(水)
①10:00~12:00
②13:00~15:00
③15:30~17:30

11日(土)
①13:00~15:00 
②15:30~17:30

12日(日)
①13:00~15:00 
②15:30~17:30

14日(火)
①10:00~12:00
②13:00~15:00
③15:30~17:30
④19:00~21:00

21日(火)

①10:00~12:00
②13:00~15:00
③15:30~17:30
④19:00~21:00

22日(水)
①10:00~12:00
②13:00~15:00
③15:30~17:30

28日(火)
①10:00~12:00
②13:00~15:00
③15:30~17:30
④19:00~21:00

CHALK ART nana-you
北九州市小倉南区湯川5丁目
那波 あゆみ
ayumi@chalkart-nanayou.com
http://www.chalkart-nanayou.com

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »