• Img_3906
  • Img_3904
  • Img_20121014_175615
  • Img_2680
  • Img_0894
  • Img_5745
  • Img_5404
  • Img_5388
  • 53008415_2565901663426489_531375296
  • 53352619_2565901656759823_727728876

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

ライブ終わりました

ライブ終わりました
この時期は
どこを見渡してもツツジがキレイですね〜
 
子供の頃、
ツツジの蜜を吸いながら下校していたのを思い出します
 
さて、
今日は下関のカフェでライブを楽しんできました
 
会場となった『BEAT CAFE』さんは
目の前が海という最高のロケーション
 
お天気が心配でしたが
ほどよく曇っていたお陰で暑すぎず寒すぎず
快適に楽しむことができました
 
今回も私はクラリネット&アコーディオンを担当
修理ホヤホヤのクラリネットは
とってもお利口さんでした
アコーディオンは…
もっとちゃんと練習して弾けるようになりたいな〜
 
今後も愉快な仲間たちと共に
ぼちぼちマイペースで活動していく予定なので、
また何か決まりましたら
当ブログでもお知らせしますね
 
さてと、お仕事頑張ろっと

退院

退院
修理に出していたクラリネットが
今日退院して手元に戻ってきました
 
10年近くも放置していたせいで
接続部分のコルクが瀕死状態だったのですが
すっかりキレイになって帰ってきました
 
早速音を出してみると…
小躍りしたくなるほど吹きやすくなってました
 
そういえば、クラリネットってこんな音だった
 
本来の音を取り戻してくれた楽器と共に
明日は下関でライブです
 
お天気も良さそうだし
しっかり楽しんで&頑張ってきます
 
 

北海道物産展

北海道物産展
海鮮丼、美味しすぎます

癒やし

癒やし
このところ、
どうもブログ更新をサボりがちな私です
 
毎日締め切りに追われてお肌もボロボロ…
あ、それは年齢のせい
 
そんな私が密かに癒やされているのが
アトリエの一角に生息しているこの子たちです
 
北は北海道の旭山動物園のお土産『アザラシ』、
南は美ら海水族館のお土産『ジュゴン』、
そして成田空港のお土産『JAL整備士に扮したしろたん』
 
海好きな私にはたまらない顔ぶれなのです
 
早く夏よこーい

ブラックボード制作中

ブラックボード制作中
今日はブラックボードを作ってます
 
乾燥させる場所がないので、
いつも少しずつしか作れません
 
『今からこの作品づくりに取り掛かるぞ』という時に
そのサイズのブラックボードが切れていたりすると
非常にガッカリしてしまいます
 
一度にもっと沢山作れたら楽チンなんだけど…
というのは贅沢な悩みですね
 
地道に頑張ります

タイミング

タイミング
カラー(お花)をいただきました
 
まさに今取り掛かっているウェルカムボードが、
カラーの絵だったのでビックリ
 
素敵なタイミングでした

ライブやります

これまでも
ハロウィンや三線の日など
何度か活動してきた『ゆんたくバンド』ムード

今度はいつものバーを飛び出し
下関は綾羅木の
海沿いにあるステキなカフェで
楽しんじゃいますうれしい顔

楽器編成は

ギター
ベース
ウクレレ
三線
コーラス
カホン
フルート
クラリネット
アコーディオン

+フラダンス

だいたいこんな感じです手(パー)


沖縄の曲を中心に
しっとり聴かせたり盛り上がったりぴかぴか(新しい)

メンバーの職業や住まいが様々なため
なかなか集まって練習できませんが
とにかく楽しいバンドです指でOK


ご都合がよろしければ
是非いらしてくださいるんるん


【日時】 4月29日(日)
     15:00~16:00

【場所】 『BEAT CAFE』
     下関市綾羅木本町7-14-18
     http://r.tabelog.com/yamaguchi/A3502/A350201/35002070/

【ライブチャージ】 1,000円(ワンドリンク付)

Img_090

初ゴルフ

初ゴルフ
今年初のゴルフに行ってきました
 
昨日に引き続き、素晴らしいお天気
 
『寒くない』ってイイですね
 
しかし私のスコアは伸びる様子もなく…
やっぱり練習はちゃんとしないといけませんね
 
ゴルフコースも桜がとってもキレイでした

宴
宴が始まりました

花見なう

花見なう 花見なう
@安部山公園
 
ピザも焼いてます

下見

下見
桜も見頃になってきましたね
明日、お花見を予定されてる方も多いのではないでしょうか
お天気も良さそうだし、
桜も満開で絶好のお花見日和ですね
 
そんな私も明日はお花見です
アトリエから徒歩10分ほどの場所に
安部山公園という桜の名所があります
 
ついさっき下見に行ってきたのですが、
公園までの一本道が見事な桜トンネルになっていました
 
明日が待ち遠しいですね

【4月】体験教室13

先日の台風並みの暴風雨、皆さまご無事でしたでしょうか

私は久し振りにゴルフの予定でしたが・・・・

迷う余地もなくスッパリと諦めました

前日の打ちっ放しでなかなか調子が良かったので残念

昨年から始めたばかりのゴルフですが、

もう少し暖かくなったら気合入れて練習に励みまーす

さてさて、

4月の体験教室第一号さんは・・・・

春休みで帰省中の我が姪っ子たちでした~

Img_6136

お姉ちゃんの方は、先月のデザインだった桜を選択

まだまだ桜もこれからなので丁度良かったです

花びらを一枚一枚丁寧に塗って

ちょっと大人っぽい素敵な作品が出来上がりました

妹の方は、根気強さを必要とする『鯉のぼり』を選択

ウロコを地道に塗らないといけないので、

「途中で飽きてしまったらママと交代しようね」なんて言ってたのですが、

最後までちゃんと自分で仕上げましたよ~

いきいきとした可愛らしい鯉のぼりになりました

もう学校が始まってしまったので関東に戻ってしまいましたが、

また帰省の際には一緒にお絵描きしようね

【3月】体験教室12

3月の終わりに

とっても可愛らしい小学生が体験教室に来てくれました

すっかり遅くなってしまいましたが、

その時の様子をお伝えします

Img_6098

迷いがなく、大胆なタッチでどんどん塗り進めていくMEIちゃん

これまでのデザインの中でも少し難しいケーキを選らんだので

最初はどうなるかな~と思っていましたが・・・・

そんな私の心配をよそに

なんとこれまでの体験教室で最短時間で完成

ものすごい集中力で一気に仕上げました

完成した作品はコチラ

Img_6100

ひゃ~美味しそうないちご~

子供らしい元気なタッチで、

とっても可愛らしい作品が出来上がりました

う~ん、私が描いたケーキより美味しそう・・・・

よしっ負けないように私も頑張ります

【体験教室】4月のデザイン決定☆

うひゃー

気がついたら4月になってました

・・・・というわけで、みなさま大変お待たせ致しました

4月のチョークアート体験教室で

皆さんに描いていただくデザインをお知らせします

Img_6113

まずは、『チューリップ』

3月の『桜』に引き続き、春を思わせるお花の代表格ですね

私はシンプルな文字で " WISH YOUR HAPPINESS"

( あなたに幸運が訪れますように )と書いてみました

ちなみに・・・・『チューリップ』には

「博愛」 「思いやり」 「名声」 「恋の宣言」

などの花言葉があるようです

ただ、色によっても違った花言葉がそれぞれあるようで、

例えばピンク「真実の愛」黄色「実らぬ恋」 だとか

色々な説があるので一概には言えませんが、面白いですよね

Img_6114

そして、もうひとつのデザインが『鯉のぼり』です

5月5日の『端午の節句』に向けて、

可愛いオリジナル鯉のぼりを描いてみませんか

私はウロコを描くのに疲れてしまい(←アッ)、

背景は☆だけで終わらせてしまいました

息子さんやお孫さん、甥っ子さんがいらっしゃる方は

お名前を入れてプレゼントしたら、きっと喜ばれますね

ピンクや水色、虹色の鯉のぼりなんかもステキですね

★★★ 体験教室について ★★★
ボードのサイズはA5サイズで、所要時間は約2時間
2つのデザインからお好きな方を選んで描きます
作品はそのままお持ち帰りいただけます
①10:00〜12:00
②13:00〜15:00
③16:00〜18:00
④19:00〜21:00
上記4コマからお好きな時間帯をお選びいただけます
お1人様2,500円です
(ブラックボード代、チョークレンタル代込み)
ただし、
お2人様以上でご一緒に受講の場合は
お1人様2,000円です
4月のチョークアート体験教室受講をご希望の方は
メールにて『お名前・ご希望の日時・人数』を
お知らせください
確認のご返信は、翌日までにさせていただきます
【場所】
チョークアート教室&アトリエ
『CHALK ART nana-you』
北九州市小倉南区湯川5丁目1-7
※JR日豊本線『安部山公園』駅より徒歩3分
※専用駐車場アリ
沢山の方にチョークアートを楽しんでいただけますように

春の足音

春の足音
いつも通る都市高速にも
春の足音が
 
ここは満開になると
ものすごくキレイなんですよ
 
ただ都市高速からしか見れない(?)ので
いつも一瞬しか楽しめません
 
でも、
もしかするとそれが一番の魅力かもしれませんね
 
 

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »